11月23日(土) 即入院なカワハギ君

最近ありがたいことに連日カワハギ釣行。
釣って楽しい、食べて美味しいと一石二鳥なありがたい魚だ。
我が家でも、カワハギは毎日食べてもあきないようでいくらでも食べれると連日姿を変えて食卓に並んでいる。

近所の魚屋では、13cm程度で380円、18cm程度で500円とそれなりのお高いお値段…
DSC_0135_convert_20131124102440.jpg

カワハギ食べ放題ってどんなにありがたいことか、感謝しなきゃ。

今週は各師匠艇と日程が上手いこと合わず見送りも検討していたが、
同僚Yさんと前回お世話になった三邦丸の早朝便(6:00~12:00)に行くことに。

余裕をもって自宅を出発!
しまった早過ぎた到着… まだAM04:00。
DSC_0141_convert_20131124095536.jpg

受付開始5時までひとりのんびりビールでも飲んで待ってることに。
いやー朝から酔っぱらって…

ん? メールが?

Yさんバッテリー上がりで出発出遅れ~ こりゃやばい~ 間に合ってちょうーだいよー

ビールも2本も開けていまさら帰れない、腹を決めて釣座抽選へイザ!

ラッキー!!! 2番目権利ゲット~ 最後方船尾2つくださーい!

早朝便、朝はアジ狙いで途中からカワハギに切り替えらしい。
最初からアジは捨てて、カワハギ狙いな釣座選択なのだー(笑)

どうやら本日も超満員の赤さんぽう、運命共同体50名と出船。

パチンコ屋状態~

この中に、ラテン人はいないよね~
カーニバルだけはご勘弁を~

おや、Yさんのお隣それってPE3号では??
Yさん前回のラテン爺に悩まされた悪夢の再来か?
DSCN0823_convert_20131124095839.jpg

AM06:15 夜明け前にアジ狙い五目釣り開始~

ひと流し目 スー

ふた流し目 隣の常連さんアジゲット! Yさんゲット!! 私はスー??

次の流しで28cmの中アジゲット!!
DSCN0824_convert_20131124100044.jpg

船中、アジ15匹程度の厳しい状況だな…
アジのアタリはどんどん遠のき 気がつけば綺麗な日の出…
DSCN0825_convert_20131124100203.jpg


もはや、今日はアジを釣る気が全くないのだ~ 
はよーカワハギにチェンジして~
カワハギ! カワハギ! カワハギ!  一人手拍子(爆)

AM07:45 ようやくカワハギ釣り開始~ 待ってました!

Yさん、前回ぶるまんさんにお世話になった同僚Oさんの仕掛けに習い、
胴突きと天秤のハイブリッド仕掛けで本日チャレンジ。
よく見ると、改造ハイブリッド仕掛けの方はほかにも数名だ。
Oさん残念でしたねすでに周知のようです。。。

私は、胴突きにこだわる。。 この選択、吉とでるか凶と出るか。 
でもアクティブなこのスタイルの方が好きなんだな。

揃って、投入。

カン、カーン キタ?

ベラでした。Yさんはトラギス。
どうも今日は、ベラとトラギスが多いようだ。

なんとか外道を避けポツリ、ポツリと中型サイズが混じりながら、なんとかつ抜け。

船の周りを見渡せば、ドンガバチョさんも漁労長とカワハギをやってそうな姿が見える。
ヨッシーさんもカワハギポイントにいるようだが、気がつけば大きくキタへ舵を取り全速力移動~ いずこへ~

Yさん、呪われているようだ、、、トラギスの呪いだ、、、とボソリ(爆)
ハイブリッドの天秤には必ずといっていいほどトラギスが・・・
DSC_0143_convert_20131124095656.jpg


私は、ベラの呪いだろうか イヤー困った。。

なんとか今シーズン最高の団扇サイズゲット!! 厳しい時だけに嬉しい!
DSCN0827_convert_20131124100257.jpg
こいつは、28cmサイズだが、胴厚が8cmもある超フォアグラちゃんだー。
丸ハゲとはいうが、こいつは球体のようで、やばすぎる…

あなた、人間なら、間違いなく入院ものですよ。
この肝食べたら、即入院ものかもー(笑)


この一匹が釣れてからは、ちょっとだらだらの気分。
それを船頭に悟られたのか、30分残して11時30分にストップフィッシング。

4時間弱くらいで、今日はカワハギ22枚で終了(うち4枚は団扇で満足)。
Yさん16枚で中小型が多くとっても残念がってました。

竿頭は、27枚のようであと少しだったのかと思うと私も残念。

ともあれ天気も良く気持ちいい釣りでした。
満席でしたが、ラテン人もいなくてカーニバルを見ることはなかった、ほっとしたー。

港は、しかし午後カワハギ便のお客さんで大混雑~ 午後もパチンコ、カーニバル?


今日は、13時には自宅に到着、時間もあるので昼寝しゆっくり晩御飯を準備。
刺身と鍋だ。

時間もあったので、刺身は先日旅行先で購入のお皿に盛りつけ。
薄造りや、イカ用にいいかなと思ったけど、写真でみるより綺麗で美味しく食べれました。
DSC_0146_convert_20131124095747.jpg

いやー、盛り付けって難しい。
釣りの腕も、料理もまだまだYAKUMO師匠、まえ川さんにはかなわない。
こっちの腕も磨かねば。。。


今日も同僚Yさんと楽しい釣りでした。ありがとうございました。
人も多く、朝からバタバタで疲れたようで3時間の昼寝に、22時には就寝。

カワハギまだまだ当分いてほしいな~と夢見ながら、夢でも冷酒をちびちび(笑)

MY釣果
カワハギ 13‐28cm 22匹
アジ 28cm 1匹

潮汐&潮流
天気 快晴 (日の出 6時40分)
中潮 3時25分 31cm / 10時34分 141cm / 15時46分 106cm
-------
0346 2.7 南流
0652 転流
1059 3.0 北流
1436 転流
1702 1.7 南流
-------
スポンサーサイト

11月17日(日) ハゲ散らかして、天罰?!

2度あることは、3度あるという…
ビギナーズラックの3回目は、今日で終わりだろう。

身に覚えのある、二枚目なこの後ろ姿
DSCN0804_convert_20131117222558.jpg

そう今日はYAKUMO師匠が出漁されないということで、ぶるまん師匠にお世話になった。

「俺のハゲ散らかしに付き添え」とぶるまんさんコール。
犠牲者が多数でることが想定される中、
志願兵は、OMさん、私カッパ、そして私の同僚Oさんの4名で出船。
気がつけば、がっくり大会前哨戦のような釣行が幕を開けた。

OMさんは優秀なぶるまん艇クルー。
朝日をバックにくわえ煙草のその姿は、
これまでのぶるまん艇での戦場(船上)で生き残ってきたオーラからか貫禄が漂う。。
DSCN0806_convert_20131117222706.jpg


ぶるまんさん、OMさん、同僚Oさんは今日がハゲ釣り初体験さてどうなることやら。
私も今日で3回目、まだまだカワハギ釣りの奥深さすら感じられないレベルだ。

AM07:00
ポイントに行きがてら、準備体操代わりにとタイラバ。
フォールすること数回でさすがぶるまんさんすぐにHIT、そしてお決まりのバラシ(笑)。

とはいえ、魚探には反応あれど誰にも今日はアタリがまったくない、珍しいこともあるものだ。
これが巷に言う、ボー三兄弟の持つ強力なボー菌波状攻撃の威力だろうか…

あまりのアタリのなさに、OMさんからそっとコーヒーの差し入れを頂いた。
海の上でのモーニングコーヒーほんとにおいしい。
(OMさん ありがとうございました)
DSCN0808_convert_20131117222910.jpg


めげずに巻き巻き、巻き巻き、同僚Oさんはタイラバも初めてで今一釣れるとは思っていないようだ。

巻き巻き

だいぶ体も温まってきたと思ったその時、運良くHIT!

40弱の綺麗な鯛の姿を拝めて、一安心、ボー三兄弟からいち抜け~(笑)
なんだか幸先いいかも???
DSCN0809_convert_20131117223005.jpg


その後、あたりが続かないのでタイラバはひと休憩。

今日のメイン、カワハギ釣り開始~

昨日のカワハギ釣りの厳しさとは違って、ポツ、ポツと釣れる。
しかも大きなものが多そうだ。
DSCN0812_convert_20131117223350.jpg

さぁー目標は、ぶるまんさんにしっかりカワハギ鍋を食べてもらえるだけクルーとして釣るだ!!

皆さん立て続けにHITが続く、これまた幸先がいいぞー。

OMさん、餌のアサリも前日に殻むき、エビも塩漬けで持参といろいろ研究されていたようで
カワハギ竿まで購入してやる気満々。良型があがってます。
DSCN0811_convert_20131117223240.jpg

Oさんは、胴突きと天秤のハイブリッド仕掛けでチャレンジ。
健闘されてます。
DSCN0813_convert_20131117223448.jpg

おや、ぶるまんさんも初カワハギきっちりゲット???
笑顔がこぼれます。
DSCN0810_convert_20131117223058.jpg

お昼も回って、潮が速いので一旦休憩でタイラバ。
ほんとアタリない。

おっと、さすがぶるまんタイラバ名人。
どや顔で、竿を曲げてます~
上がってきたのは、首ふりハマチ~~
がっくし
DSCN0816_convert_20131117223818.jpg


あんまりにもタイラバ釣れないので。
ぶるまんさん、僚船の方々へご挨拶。

カワハギ仕掛けが見えているのに
「今日は青物~、あっちが釣れてるらしいよ」などなど
誰ひとりカワハギ釣り?とは聞いてこない、なぜ~(爆)。

こうなりゃ、初ハゲ釣りぶるまん艇の華々しいデビューが飾れるようみんなでがんばるぞー。

ぶるまんさん、船中今日一の特大カワハギ!さすが!
DSCN0815_convert_20131117223715.jpg

みなさんも負けてはいませんよ。ぽつぽつと良型を増やしていきます。
それぞれ数を追加してPM04:00ストップフィッシング。

港に帰って、整列左向け左
DSCN0821_convert_20131117223944.jpg

祝3桁!!! 102枚
華々しいデビューに付き添うことができて、ほんとうれしい。

それぞれの成績は
カッパ40枚
O氏 37枚?
OMさん22枚
そして、ぶるまんさん ○○枚(本人の都合により枚数は未掲載)
あれ、ぶるまんさん申告と数が合わない?(爆)
Oさん27枚だったみたいですね。

みんなでワイワイ、ハゲを分け分け。

ハゲ散らかしの喜びもつかの間。

大雨、雷の嵐に急変~
港にいるとはいえ、恐ろしー



朝から夕方まで今日は、ほんと楽しかった。大満足。。。

ぶるまんさん、お誘いありがとうございました!操船もお疲れ様でした。
また、よろしくお願いします。

OMさん、コーヒーやら何から何までありがとうざいました。

Oさん、お疲れ様でした、念願のハゲ釣りできてよかったですね。


これにて、がっくり大会準備完了!!

MY釣果
カワハギ 7‐27cm 40匹
鯛    37cm 1匹

潮汐&潮流
天気 晴れ後雷雨 (日の出 6時34分)
大潮 6時21分 150cm / 11時43分 80cm / 17時15分 171cm
-------
0251 転流
0631 3.0 北流
1017 転流
1248 2.2 南流
1542 転流
1809 1.1 北流
-------

11月12日(火) やっぱり難易度高し、でも楽し~

日、月曜爆風が吹き荒れ~一気に冬が来た。

どうなるかと思ったが無事AM9:00青さんぽう出船。
DSCN0789_convert_20131113083650.jpg

先週土曜、YAKUMO師匠からまさかのお誘いがあると思わず、その24時間前に
がっくり釣り大会延期開催に備え、コソ練予約していた三邦丸カワハギ専門便に乗船。

土曜の釣果も、魚食いの一家にて昨晩の食卓でゼロに、冷蔵庫も寒い状況、、、
寒い季節、義父母にもハゲ鍋をプレゼントしたいところだ。

遊魚船は、昨年の太刀魚釣り以来で人生2回目。
魚探も見れない、操船も見れないと釣りの楽しみが半減だがコソ練と肝釣りのため、
背に腹は変えられない。

心強い同僚Yさん(自称:泉南タイラバ名人)を途中自宅近くでピックアップ。
車中、釣り談義で盛り上がりながら一路加太へ。
これだけでも大満足〜♫
Yさんも、私と同じA-ブリッツモバイルをひそかに購入しており気合いが入っている!
二人の目標は20匹。

「君、初めてかな~」の得意技が使えない、ぶるまん師匠より
「君、ハゲ散らかしに行くのかな~」系の応援(?)メールもありがたく頂く。

三邦丸船長日記への写真掲載のミッションを受けているだけに、ハゲハゲやっていきたい(笑)。

日、月に出漁できなかった常連さん達もカワハギも口を開けてまっていたようで
本日42人の乗船。

いやな予感がする…
そう、素人に毛の生えた私はお祭りに気付かないツワモノ

助っ人Yさんの健闘により、右舷最後方に位置する場所を確保していただくことができ感謝。
出漁前に、ほっと安心一本。
DSCN0790_convert_20131113083856.jpg

これが小さな悲劇のドラマにつながっているとはこの時はだれも知らなかった。。。

11時まで下げの潮、加太港でて10分のポイントで開始。

自由がモットーの三邦丸なのか、錘30号以外は皆さん恐ろしく自由だ。

スピニングタックルで挑む者
ジギングロッドで挑む者
超大型リールで挑む者
PE3号クラスで挑むもの

思い思いで挑むが、予想どおり第1投~ お祭り天国~
Yさんの隣の乗船者は、PE3号に普通の鉛錘の胴突、サミングもせずに落としていくからあちゃこちゃ
とお祭り。

これは終わったな… とYさん戦意喪失。

なんとか、Yさんと一緒に1匹目確保!
なんとかハゲ散らかしを回避

私の隣夫婦は、すでに2人で25匹!!!
DSCN0794_convert_20131113084101.jpg
この夫婦の仕掛けを除くと、天秤仕掛けに青虫だー。
これに続けと、Yさんすぐさま船頭から天秤を借りて仕掛け購入。

初の天秤釣り~
どうやって釣るのかやり方は分らん、まっいいや投入。
いきなりHIT。
DSCN0796_convert_20131113084338.jpg


郷に入っては、郷に従えということか…
でも、82竿で天秤はやりにくくて仕方なし、我慢が続くが胴突一本でいくことを決心。。。

隣の夫婦が景気よく釣りあげる中、なぜかYさんの天秤にはアタリなし。
なんでやろ??
それでも、少しづつ慣れてきて数を追加で笑顔がこぼれる。
DSCN0793_convert_20131113084007.jpg

開始から4時間半 なんとか20匹目標達成だー!
2回目のビギナーズラックに感謝。
DSCN0795_convert_20131113084249.jpg

25cm団扇サイズも4,5枚混じって嬉しい限り。

ではと、2回目のカワハギ釣りでの密かな楽しみ。。。
YAKUMO師匠に習い一つ学習しておきたいことがある。
そう、アサリの代替品の調査だ。
この釣り、エサを初め関連品もえらく高くつく、コスパに優れた釣りは課題。

青虫で釣れることは前回経験済み、でもくねくね針につけにくいし、刺すと変な汁がでるので
あまり好きじゃない。

今日用意していたのは、イカの塩辛、ハンペン、魚肉ソーセージ。

餌喰いでみるには、魚肉ソーセージ、ハンペンにはかじってくるがイカの塩辛はまったくダメ~
※天秤は、アサリで青虫でも良さそうで、青虫だとたまにチャーリーが混じってくるおまけ付き


気がつけば陽も傾き、潮も変わり始め、潮が走り始める。
今度は私が隣の天秤夫婦の仕掛けが流れてくること多くお祭り。。。とほほ。

16時ストップフィッシング。
苦戦もしたが、Yさん16枚、私33枚で終了。
Yさんは天秤にこだわってただけあって、最後はテンポよく数を追加でよかった、よかった。
DSCN0797_convert_20131113084533.jpg

隣の夫婦は、2人で70枚強。
竿頭は、この夫婦もうひとつ隣の船尾の方で53枚!!!
どうやら竿頭は、天秤用の竿と胴突用の竿を潮に合わせて、変えながら釣られていたようです。


最初釣れなくてほんと焦りましたが、楽しい釣りでした。


もちろん、ぶるまんさんとの約束もなんとか果たせました~よ。
こちらも任務完了、一安心。
ハゲにハゲを喰わせてやったどー
75bee8b9-s_convert_20131113085203.jpg


MY釣果
カワハギ 7‐27cm 33匹

潮汐&潮流
天気 曇り時々雨 (日の出 6時30分)
長潮 8時1分 73cm / 14時54分 137cm / 21時23分 81cm
-------
0437 転流
0759 1.9 南流
1100 転流
1420 2.4 北流
1747 転流
-------

11月9日(土) お魚パラダイス

天候の関係から、10日に開催予定だった「がっくり釣り大会」は中止となり、
がっくりであったが、YAKUMO師匠からの突然のお誘いに感謝して出漁。

今日は、GBさんも一緒だ。
てんにゃんさんもハゲ釣り闘志満々で自船よりYAKUMOレクチャーを受けるという。
(港でてんにゃんさん出船情報を知り、秘密の白い粉をお渡しそこね~。すみません。)

今日は、タイラバとハゲ釣り、どちらも楽しみにしていた最高の組み合わせだ。
タイラバは大好きだし、ハゲ釣りは初めてだが、何としても肝パンパンを食べてみたいものだ。

朝の寒い港を避けるように、日の出とともに出船。
風もなく、凪で快調にポイント到着。

午前中は、カワハギ釣り。

さっそく、秘密の粉をアサリにまぶして準備万端。
自作仕掛けに、アメリカンラグジュアリーなおもりとボンボンチアガール付きだ。
DSCN0775_convert_20131109234433.jpg

一投目、即ヒット!

幸先いいが、続かない… … … 沈黙の30分 …なぜだ???
YAKUMO師匠は、テンポよく釣っており、始まって30分程度だが、つ抜けが近いという。
DSCN0780_convert_20131109234808.jpg

その後テンポを見つけてちょっとづつカワハギの顔をみることができ始めて一安心。
白い粉には意味があると信じて疑わない私のお伴がスロースターターできき始めたと信じよう!!

おっぉー、めちゃ引くけどこれってカワハギ??? 前科持ちなだけにドキドキと回収

DSCN0778_convert_20131109234522.jpg
ほっと嬉しい、団扇サイズ!! 肝もパンパンだー。

結果、4時間で24枚+目の前バラシ3枚で終了~~
初めての釣りにしては自分では納得の釣果。

師匠は40枚弱、さすがです。
GBさんも後半追い上げ、一気に枚数を追加

どっさりカワハギだー。

今夜っは~ ハゲ鍋~ 肝醤油~
DSCN0782_convert_20131109235305.jpg

浮かれる気持ちにブレーキをかけ、昼からは大好きなタイラバタイム!

自作のネクタイ、ラバーをとりあえずいろいろ試してみたくて、ご機嫌でとっかえひっかえ巻き巻きの

ヘビーローテーション!!!

I want you~♪

I need you~♪

HIT!!

みんなの期待が高まる中、釣れたのはなんと。
DSCN0784_convert_20131109235439.jpg

アカヤガラ??? 1Mを超える巨体で、触るとべとべと液が… キモイ、これ。

お帰り頂きたいが釣ったものは持って帰って食べる精神のためキープ。
(高級魚らしいが、私には大しておいしいものには感じなかった。カワハギ刺しの方が上)

器用に、この口の端っこにちゃんとハリが掛ってましたよー。
ある意味、私のタイラバテクニックも神業~~

その後、いまいちあたりが、少ない中でYAKUMO師匠、GBさん、寝ながら巻き巻ききっちり鯛ゲット。
DSCN0786_convert_20131109235909.jpg

これは負けられない、巻き巻き、巻き巻き

ぐんー、ぐぐぐーん … HIT!!


巻き巻き ?? 

巻き巻き ??

YAKUMO師匠より、「ドラグゆるすぎやー、全然上がってこないのは」とアドバイスを受け
ドラグ強めに、それでも出る ・・・・・

みんなの期待を背に受けて(アカヤコールが聞こえたような)。
ヤッター、記録更新60鯛!!!

DSCN0785_convert_20131109235605.jpg

その後、30cm弱の鯛ヒットで納竿。
DSCN0787_convert_20131110000019.jpg

アカヤガラに、ホウボウ、鯛、フグなどなど、ほんとタイラバはいろんなものが釣れて楽しい。
あらためて、大阪・和歌山の海にはいろんな魚がいるんだなーと思った。
タイラバでもっともっといろんな魚やもちろん鯛も釣りたいなー。

楽しかった今日一日。
夜のハゲ鍋も最高でした。
肝もパンパンで嫁さんも大喜び。
子供はホウボウの刺身が美味しいと大喜び。

YAKUMO師匠、一日操船ありがとうございました。
記録更新、皆さんに感謝、感謝。
蜀咏悄1_convert_20131110000846


MY釣果
鯛 30cm ,60cm 2匹
カワハギ 7‐25cm 24匹
アカヤガラ 105cm 1匹

潮汐&潮流
天気 曇り時々晴れ (日の出 6時28分)
小潮 4時16分 31cm / 12時10分 141cm / 17時13分 117cm
-------
0422 2.6 南流
0733 転流
1139 2.9 北流
1516 転流
1746 1.6 南流
-------

11月4・5日 煩悩浄化?必勝祈願!

4日
AM 04:00
釣りに行くよりも早く起床。
今日は、海から離れて遠く奥深い山方面へ。

福井県立恐竜博物館に朝一番で到着。
昨日は、7000台近い車が来たそうだが、本日朝一はガラガラでラッキー!
恐竜好きの我が子は、ここがお気に入りでここに来るのは5回目になるだろうか。。。
DSC_0090_convert_20131105222112.jpg

大人も楽しめる本格的な展示で、大阪の某所で行われる恐竜博がぼったくり
にしか見えないほど素晴らしい場所だ。
あえて言えば、お決まりの恐竜フィギュアを買わされるのがネック。
あぁー高級タイラバが2つも買える出費orz。これも情緒教育の一つと言い聞かせる…

見学も終わって、周りの自然公園を散策。
DSC_0093_convert_20131105222256.jpg

まだまだ、紅葉は進んでいないので緑が多いが、大小たくさんのドングリが
辺り一面に落ちていて秋をちょとだけ感じる。
DSC_0092_convert_20131105222215.jpg

PM01:00
本日のメインイベント、化石発掘体験!
一定期間、開催されている完全予約制イベントで、発掘現場の瓦礫が搬入
されている。ここでは、自分で金槌を使い化石を見つけて行く。
見つけた化石はお持ち帰り自由。
本日が今年の最終日でもあり、釣りを控えて子供の要望を叶えた訳だ。

カツカツ、コンコン、おぉー。
DSC_0095_convert_20131105222336.jpg

化石発見!

植物や貝殻が見つかる。
DSC_0123_convert_20131105222629.jpg

子供は夢中でたたく、たたく。あっという間に1時間終了。

さて、子供の要望が叶った次は、一路、石川県の山中温泉へ。

ここは周りが山で覆われた隠れ里のような温泉、湯質が良く、
我が家のお気に入りの場所。

宿泊先は、いつもの定宿に。
一人数万円の宿が連なる温泉街だが、ここは一人1万円ちょっとで1泊2食がつく。
低価格宿は、最近バイキング形式が多いが、ここは料理もきちんと10品懐石で楽しませてくれる
おもてなし最高の宿だ。
DSC_0100_convert_20131105222415.jpg

美味しい食事に、いい湯で子供と嫁さんへのサービスMAX一日。
たまにはこんな海から離れた日もいいもんです。

と言いつつ、凄腕の皆さんのブログが気になる…気になる

5日
AM09:00
朝から温泉街ゆげ街道をぶら~ぶら~
DSC_0103_convert_20131105222549.jpg

九谷焼や漆器の店を覗きながら、加賀市の夫婦お気に入りの九谷焼のお店へ移動。

釣りを初めてから、刺身を盛り付けるのに良さそう和皿などに興味がでて、いつもよりも
楽しくウィンドショッピングと2,3の和皿を購入。
いつ使うのか分からないが、釣果をのせる日が来るのが待ち遠しい。

不思議な縁、お店の店主も釣り好きだという。
加賀ICから北にちょっと行った海岸線沿いでは、サーフエギングでアオリイカが
釣れるという。聞けば一昨日もお店に出る前に行かれたとかで、2kgクラスを3杯あげられていた。
聞けば、サーフエギングが荒らされていない、今はオススめだそうだ。
次回は竿とリールがいるなー。

ここでも釣り、釣り気分。

AM11:30
石川県から福井県に戻り、永平寺へ。

何度も福井に来ているが永平寺は初めての訪問

厳かなところで、釣り大会前の邪念も、ボー菌もきっと浄化されただろう(笑)。
DSC_0113_convert_20131105222504.jpg

帰路につく前に、楽しみにしていたもう一つのことを。。。

普段は飲まないが釣りを初めてから、
自宅で刺身を食べることも多くなり、冷酒でちびちびする楽しさもでてきた今日この頃。

魚を思い描き、その土地の地酒を買うこと~これも楽しみ
といっても、銘柄などにはまったく疎い。
気になってたものをいくつかピックアップで8本購入。
DSC_0124_convert_20131105222907.jpg

もうちょっと欲しかったが貯蔵場所の冷蔵庫野菜室にはまだ4,5本あったので我慢、我慢。
釣りがますます、楽しみになる~

楽しみと言えば、次回のがっくり釣り大会。
せっかくの大会と名がつくのだしと思い、福井土産がてらに
優勝賞品を選別。
これお土産物でなんですが、優勝賞品に勝手に決定!(自分用は同じものすでに確保済、笑)
DSC_0122_convert_20131105223002.jpg

ぶるまんさんは、お酒は飲めないので申し訳ないが、
おそらく狙うは、がっくり賞(最下位)争奪と思われるため問題いだろう(爆)

次週は、肝パンパンのカワハギと日本酒を楽しめたらいいなー。
もちろん、鯛も一緒に食したいものだ。

お寺での煩悩の浄化も終わり、あとは寝て天気が良くなるのを待つだけ~(笑)

11月2日 秘密の白い粉 完成

今週は、秋の3連休となると釣り三昧…

とはいかないのが世の常だ。

YAKUMO師匠からのお誘い受けるも、その日は家族で温泉旅行… 
他候補日を頂くも、空いてる日が日曜日だけで日程合わず、がっくりorz

そこに救世主ぶるまん師匠からのありがい日曜乗船のお誘い…
喜びもつかの間、珍しく昨晩から急に鼻水とまらず発熱で
これまた参加を丁重にお断り、がっくりorz

今週末は、縁がなかったということ痛感で自宅でひっそり療養だ。

カワハギ釣りが盛り上がっている中、次回釣行では初めての釣りになるこの釣りをネットサーフィン。

繊細な難しそうな釣りだ、叩き、弛ませ、誘い こりゃテクニックの差がものをいうわけだ。

テクニック以外で、釣果につながる確率を増やしそうなものをさらにネットサーフィン。

??? 魔法の粉を餌にかける??

カワハギは、口に味蕾があるらしい。
人間同様に、グルタミン酸をうまみ成分として感じることができるとはグルメな魚だ。
だから、餌のアサリに豊富に含まれるワタを狙ってくるのかー フムフム

冷凍アサリを出す船宿の中には、この粉でアサリの身を締めかつその味をより際立たせるという。
へーせっかくだから作ってみよう。

男の3分クッキングの始まりだ。
味の素と塩を8:2に調合それだけ~

完成~
男のクッキング よって作り過ぎ~

どうせならと、さらに調べると船宿ではさらに、おろしにんにくを混ぜて嗅覚に訴えることもするとな。
ガーリックパウダー調合版も作成。

秘密の粉をハートマークの容器に詰め替え。
なんか、容器のハートマークのように、カワハギもメロメロになって釣れそうな気分が倍増だ!
残りをビニールパウチに小分け包装。

DSC_0084_convert_20131102174207.jpg

「なんなんその白い粉、そんなんもって早朝から釣り行く最中につかまらんとってよー」と嫁。

どこからどうみても、見るからに怪しい秘密の白い粉だ。
おそらく末端価格は数億円になる。
いやいや、釣り具屋末端価格は、500円程度~

これでカワハギ釣りの釣果を左右するかは分からないけど、テクニックで足りないものを補って
くれたらいいなー。

せっかくなんで、次回カワハギ釣りの時に、ご希望の方にプレゼントしよう!
もちろん、ぶるまんさんには強制的におひとつプレゼント決定(爆)

先着4名様にもれなく無料プレゼント!!
これを手にした時、すでに釣果は決まっている~
応募はこちらのコメントまで~


商品:秘密の白い粉
成分:グルタミン酸ナトリウム、塩
用途:カワハギ アサリの添加剤 / お料理・おにぎりの隠し味として散布
使用方法: アサリに散布し時間をおく、その後海水で洗い流して使用
注意:この粉で、釣果がボーの時でも当方は責任を持ちません。













プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパの○ボーの世界へようこそ。釣れなくても海が大好き、楽しみたいそんな釣り記録です。

ニックネーム:カッパ
船名:MIZUKI
船種:ヤンマー FX24CZⅡ
エリア:紀北〜修行中どこまでも

カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
カテゴリ
リンク
ようこそ
潮汐リアル情報(WEBのみ)
QRコード
QR