10月17日 鯛釣ったどー! もちろん気分だけ…

前回のフグラバ、ハゲラバ疑惑も消えぬままだが、初めてホームで鯛を伝ったのも鯛ラバだけあって
寝ても覚めても気になる存在だ。

鯛ラバといいつつ、ロッドもリーディング73で、使っているリールは電動400C PLAYS。
巻き巻きするのも電動リールではどうも難しいし、リーディングのバットも短くて竿先もブレブレ。

凄腕の方々と違い腕はまだまだ、道具でカバーできる部分はないかとネットで物色、フムフム…

『より確実に掛ける。そして獲る』
美しい‘紅色’と獲物に食らいつく鯛の鋭い‘牙’がブランド名の由来 ...


おっなんか釣れそうじゃん!とコマーシャル戦略に毒され、気分だけで
リールとロッドをポチっとやってしまった。


ようやく本日到着。やったー待ってましたダイワの紅牙です。
DSC_0064_convert_20131017215241.jpg

ロッドは、紅牙69MHB-S。第一印象は、何この竿先細っそー、天井突いたらポキッといきそう。
自然な食い込みをさせるためか、竿先はほんとやわらかいけど、適度に腰は強そう。
一つ上のメタルトップシリーズもあったが、初心者にはこれで十分!
何よりうれしかったのは、バット部分が長くなっているため脇に挟んだときに、
リールの位置がいいところにあるので竿先をブラさずに巻き巻きする負担がだいぶ減りそうだ。

リールの紅牙ICSは巻き取り速度表示がついている。師匠のソルティストと巻き速度表示の基準は同じようだ。
DSC_0065_convert_20131017215534.jpg
それよりもうれしかったのは、巻き巻きの軽快さ!
当たり前だが、今まで電動で巻き巻きしていたことを後悔する。
これで巻き巻きの負担から解放される。。。

ピンク色のアクセントもちょっとワクワクを盛り上げてくれる。
ちょっとうれしくなって、リビングのソファーの上に立ってイメージトレーニング。

巻き巻き。
そりゃー!
大物だ!


はっ!? (キョロキョロ)
えー大人が何してるんやろと冷静になってトレーニング終了。

修行中の身、道具に頼るだけではダメダメ。

前回フグに、やられまくった鯛ラバのスカートとネクタイの修理を終えて、一息。

ここからがほんとの修行。
はじめてのアシストフック作りだー。
DSC_0066_convert_20131017215343.jpg


買うと2つで420円もする。1000円も出せば15個くらい作れそうだと、アホらしくて自作することを決意。
凄腕の方々にはなんてこともないが、ド素人の私は、本結びでハリを結んだことがないのでいい練習だ。

運よく師匠のお土産調達のフグが入れぐいになってもいいようにちょっと多めに作成。
根気。。。ふー終わった。
10個も作成すれば結び方もマスターちょっとだけスキルアップできた秋の夜だった。
※結び目からハリまでの間隔は既製品をまねたが、結び目からリーダー結ぶところまでは結構まちまち。
 遊動式なので影響ないと信じてますが大丈夫かな?
DSC_0067_convert_20131017215410.jpg

遅ればせながら ではありますが 道具も揃った!

鯛ラバ「巻き巻き」、いつくるか分らぬ大物夢見て おやすみなさい(-_-)zzz





スポンサーサイト



プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパの○ボーの世界へようこそ。釣れなくても海が大好き、楽しみたいそんな釣り記録です。

ニックネーム:カッパ
船名:MIZUKI
船種:ヤンマー FX24CZⅡ
エリア:紀北〜修行中どこまでも

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
カテゴリ
リンク
ようこそ
潮汐リアル情報(WEBのみ)
QRコード
QR